腸内環境を整える強化月間!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

その原因Xにあり、ブラザートム、森本レオを襲った心筋梗塞の変わった特徴とは?

Pocket

2017年5月19日放送のその原因Xにあり
今回走って助かる大病のサイン
肩こり、頭痛、背中、目の痛みに分けて
紹介していきます、つづいては肩の痛み。

 

 

スポンサードリンク

 

ブラザートムが体験した話

年間3万7千人以上も肩こりが原因の大病で
命を落とす人がいるといいます
最初の症状は発症の半年前、肩こりを感じました
たかが肩こりで・・・とその時思っていた。

 

2週間ほどたっても肩こりは取れず、マッサージ店へ
それでも肩こりは取れず・・・
誰かに揉んでもらっても、肩こりが良くならない・・・

 

最初の肩こりから1ヶ月後、背中にも広がっていった
そして3ヶ月後、朝目覚めると目の奥にじわじわくる痛みが。

 

この日を境に、毎朝目の奥の痛みに悩まされるように
そして突然の頭痛が・・・その後、アゴまで痛みが。

 

1日の中で痛みは変化していく、朝は目の奥が痛み
昼は頭痛、食事時にはあごの痛み
そして治らない肩こり・・・更に事態は悪化し
鎮痛剤を飲むようになり、最初は1錠しか飲まなかったが
ひどくなってからは1日16錠も飲んでいた。

 

そして肩こりから半年、最悪の事態に・・・
2006年の4月、午前7時、コンビニから帰宅をしている時
何故か袋を落としてしまった、拾おうとした時
拾えなかったのです、力が入らず、そしてしびれも。

 

そして胸に鋭い痛みが走った・・・
身体が勝手に丸まっていき、5分以上立ち尽くした
それから自力で病院へ行き、すぐに医師は
救急車を呼びました。

 

その肩の痛みは、心筋梗塞という場合もあり

心筋梗塞は、心臓の血管をつまらせ
その先の心臓の一部を壊死させる病、発症すると
3割の人が病院に行く間もなく命を落とす事も。

 

4つの症状がありましたが、これらは全て
脳の錯覚によって起こっていたのです、心臓の痛みは
脊髄を通って脳に伝わるが、この痛みの伝える神経は
肩や顔と同じルートの神経を通って脳に伝わる。

 

そのため脳は、何処が痛いのかわからずに
肩や顔の痛みだと勘違いすることがある
手のしびれも脳の錯覚です。

 

ブラザートムさんはカテーテル手術を緊急で行い
無事に成功して、元気に活動をしています。

 

森本レオさんが患った前兆がない心筋梗塞

スタジオゲストの森本レオさんもかつて
心筋梗塞を患った、7年前の冬のある朝
寝苦しさを感じて目を覚ました。

 

その時何故か大量の発汗があった、暖房を
つけていないのに・・・
次に胸やけが出てきた、これは根元付近の血管がつまり
心臓の壊死が始まっていた、その後症状を抑えるため
水を飲んだが、胸の違和感は消えなかった。

 

なにかおかしいと思い、マネージャーへ連絡
マネージャーを待っている間に別の症状が・・・
背中が大きくなってきた、肩甲骨が腫れてくる
感じがしてきた。

 

まずいと思い、自分で救急車を呼びました
それでも痛みなどはなく、違和感しか感じなかった
そこで病院へ到着し、検査をしたら心臓の一部が
機能していなかったことがわかったのです
カテーテル手術をして無事に治療できました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?