ここに体調を整えるヒントがあるかも

・猛暑と言われる2017年夏、熱中症対策を伝授!

熱中症対策ガイド!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

その原因Xにあり、熱中症の原因に高血糖?トマトが助太刀になる理由

Pocket

2017年6月9日放送のその原因Xにあり、今回は
血糖値改善特集となっています
最初は高血糖で熱中症になる、その対策法。

 

2367万人が糖尿病(2型)を患っている可能性がある!

それはそれはもう、すごい数ですよね
糖尿病の原因は高血糖なのですが、血液中の
血糖値が高い状態を高血糖と言います。

 

またこの時期は熱中症が絡んできます、既に
先月から熱中症になった人が増加してきている
5月にも関わらずですよ?

 

昨年度は熱中症で救急搬送されたのは5月から9月で
5万人にものぼるんだそうです。

 

熱い所にいると熱中症になると言われているが
それ以外にも、高血糖で熱中症になってしまう
事があるというのです。

 

暑い夏、こんな経験ありませんか?
ビールやジュースをごくごくとのみすぎてしまうこと。

 

このジュースやビールには糖がたくさん含まれている
これらを飲みすぎると、知らない間に
高血糖状態になっている事も。

 

高血糖が熱中症の原因に?

高血糖が続くと身体が常に脱水症状を起こしてしまう
血液中の糖が増えると濃度を下げるため
水分が血管内に侵入、高血糖が続くと常に水分が
血管に送り続けられる状態となる、これで身体が
脱水状態となり、温度調整ができなくなって
熱中症となってしまう

 

とはいっても夏になると、冷たいジュースやビールが
とても美味しい季節です、なんとか飲みたいものです
そこで高血糖予防の夏野菜があるといいます
それはなにかというと・・・

 

高血糖予防の夏野菜、トマトを摂取しよう!

1日1個はトマトを食べる、それはどうしてなのか?
リコピンという物質が血糖値の上昇を抑えることが
期待できるためだそうです。

 

リコピンは加熱調理をしても成分は消えませんので
様々な料理でトマトを毎日1個食べるようにしましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?