冬に備え秋は免疫力を整えよう!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

ブーツや生地の厚い靴履く前に水虫治さない?

水虫薬、使用しいまいちだめなら返品可能なんです!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

その原因Xにあり、鳥越俊太郎を襲ったメニエール病とは?

Pocket

2017年4月21日放送のその原因Xにあり、今回は
芸能人を襲った病気の特集、3つのケースを紹介
つづいては鳥越俊太郎さんの難聴とめまい。

 

 

スポンサードリンク

 


鳥越さんはがんを何度も経験している
既に4度もがんを経験し手術を行っています
現在は健康をとても意識して、トレーニングを
欠かせなくなっています。

 

しかしがんを患う前に難聴とめまいに苦しんでいた
それは現在まで続いています。

 

最初の異変は1999年の秋ごろ、友人とゴルフを
していた時、セミもいないのにセミの音が聞こえた
いわゆる耳鳴りです。

 

更にテレビドラマを見ていたのですが、音の認識度合いが
下がっていて大音量にしないと聞こえなくなった
2つ目のサイン、難聴です。

 

そして耳鳴りがひどくなり、24時間悩まされることに
そこに追い打ちをかけるように3つ目のサインが・・・

 

ある朝お風呂から上がった直後、突然気持ち悪くなり
めまいがひどく、吐き気を催しそのままトイレへ行き
ずっと吐き続けた。

 

病院へ行き、そこへ告げられた病名は
『メニエール病』
耳鳴り、難聴、めまいなどの症状を伴う耳の病気

 

鼓膜の奥にある内耳という部分が異常を起こす病気
内耳は音の聞こえや体の平衡感覚を保つのに
重要な器官、内耳の中にリンパ液が過剰に増えると
上記のような3つの症状が出てくる。

 

しかもメニエール病は難病です、完治する手段は
現在もありません。
メニエール病の発症原因はストレスといわれている

 

鳥越さんは内耳にたまったリンパ液を取り除いて
症状は緩和している状態です、しかし治っておらず
補聴器を付けています。

 

メニエール病のサインとしては
耳鳴り ブーンというような低音がなる
難聴 低温が聞き取りにくくなることが特徴
めまい 回転性の激しいめまいで、吐き気を催す
頭の位置を変えても治まらない、少なくても
10分以上、場合によっては1日以上続くことも
神経質、責任感が強い、というタイプがなる可能性が高い。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?