腸内環境を整える強化月間!

・腸内細菌のエサはこれだったのか!

腸内環境を整える食べ物はこれだ!

・腸内環境をより深く理解する

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

その原因Xにあり、パルメザンチーズとかつおぶしを使い減塩おでんに変身!

Pocket

2017年2月3日放送のその原因Xにあり、今回は
生活習慣病を予防する減塩美味おでんの紹介。

 

 

スポンサードリンク

 

塩分を多く摂取してしまう理由

美味しいと感じてしまうために必要以上に摂ってしまう
塩分を摂りすぎる事で、心筋梗塞や脳梗塞の
発症リスクを高めてしまう、そして塩分を
多く摂りすぎるもう一つの原因として、うま味不足が考えられる。

 

うま味とは5つの基本味と呼ばれる1つ
このうまみを増やすことで、塩分を抑える事が可能
冬の定番料理におでんがあります、そこでおでんの減塩方法を紹介。

 

減塩おでんにパルメザンチーズとかつおぶし?

特にこだわりたいのがつゆです、つゆが濃いと
塩分が多くなってしまう、そこでおススメの食材が
2つあります。

 

1つ目 パルメザンチーズ
うま味成分のグルタミン酸が豊富に含まれている
でもチーズ臭くならないのかな・・・
そこで、チーズ臭くならない方法があるのです。

 

2つ目 かつおだし
出汁としてよく使われますね、イノシン酸が
豊富に含まれています
、パルメザンチーズの
グルタミン酸とあわせて摂取するとうまみが
最大で8倍にもなるのです。

 

パルメザンチーズの使い方ですが、チーズ臭くならない方法は
油揚げの中に入れるといい、油揚げを袋状になるように切り
爪楊枝で裏表15か所程度穴をあける
そこへパルメザンチーズを大さじ3入れて
爪楊枝で袋を閉じれば手作りチーズだしパックの完成。

 

次に水を入れて、おでんのつゆをいつもの量より半分入れて
かつおだしパックを入れ、チーズだしパックと具材を入れて煮込む
かつおだしパックは沸騰して5分程度経ったらとり出しましょう
ずっと入れていると苦味出るためです
これで塩分を5割カットの減塩おでんの完成です!

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?