きゅうりの味噌ヨーグルト漬け
2018年5月3日放送の
あのニュースで得する人損する人
今回は大好評のらくやせ術の特集
野崎洋光さんが教えてくれた料理を紹介。

 

きゅうりの味噌ヨーグルト漬けの作り方

味噌とヨーグルトを使う事で
ぬか漬けのような食感のきゅうりが
食べられるといいます。

 

その理由ですが味噌とヨーグルト
2つはどちらも発酵食品です
時短にもつながる。

 

通常ぬか漬けを作るには半日は最低でも
かかるのですが
味噌とヨーグルトを混ぜたものに
漬け込むと4時間で済むそうです。

 

みそ100gとヨーグルト30gを混ぜる
割合は味噌3:ヨーグルト1です
そして保存袋に入れる
きゅうり2本は塩でもんだ後水洗い
それをみそヨーグルトを入れた袋に
入れて馴染ませたら冷蔵庫で
4時間寝かせます。

 

4時間後きゅうりを取り出して
そのまま食べてもいいのですが
番組では洗ってから
食べやすいサイズに切っていました。
これで完成となります。

 

味噌ヨーグルト汁の作り方

味噌ヨーグルト汁
あと漬けた味噌ヨーグルトの更なる
使い道、それは味噌汁にする。

 

味噌汁に入れる具材をお湯で煮て
そこへ味噌ヨーグルトを入れる
これだけで完成です。

 

 

スポンサードリンク