爪水虫の塗り薬で返品が出来る商品をみつけました

Pocket

爪水虫・・・男性でも女性でも、もし患っているなら
厄介なものではないでしょうか?

 

・爪の表面がカサカサしている
・爪に縦線が入っている
・爪の形が変形する
・爪に厚みが出る
・爪の見えるサンダルなどが履けない
・恥ずかしくて病院に行けない

 

挙げればきりがないのですが、こんな悩みを
抱えている方もいらっしゃるかと思います。

 

爪水虫の原因ってなんでしょうか?

水虫の原因が白癬菌と呼ばれるカビの一種。
爪って硬いですし、いきなり爪水虫ってちょっと
考えにくいところもあります。

 

爪水虫になる人の殆どが足の裏の水虫を持っている
という場合です、それが何らかの原因で爪に
菌が繁殖したって考えるのが普通かもしれません。

 

この白癬菌、繁殖力は強いのか?

実はそれほど強くないというのが結論で、例えば
水虫のある人のバスマットに数分ついただけで
すぐに水虫に感染!って考えるのはちょっと乱暴。

 

感染には1日以上の時間がかかるとも言われているし
カビは湿った状態が好きなので、足の裏を
バスマットから離れた後に湿らせっぱなしでも
しないかぎりは、白癬菌が繁殖するのは考えにくいです。
なので、そこまで神経質になる必要はないかと。

 

もし水虫を持っている人のバスマットに触れていて
気になるなら、離れた時に軽く水で洗うといいかも。
爪水虫の前に、水虫にならないようにすることが重要。

 

一度爪水虫になると完治の望みは薄い?再発リスクは?

とても厄介なのですが、爪水虫の症状は良くなるけど
しばらくするとまた再発、ということを繰り返す
という人は多いようです。

 

爪水虫にしてもそうで、自分で完治できたという人は
聞いたことがないくらいです。

 

調べてみると、爪水虫が一旦治まった人でも
万が一のことも考え、塗り薬はもっているという
方もいらっしゃいました。
一生の付き合いと考えてもおかしくはなさそうです。

 

病院での現状

内服薬と塗り薬を処方されるようです。
少なくても1ヶ月以上はお薬を使い続けなさいとのこと。

 

だけど考えてみると・・・
何ヶ月も続けて病院に通っていると
それなりにコストも掛かってしまいます。
お薬も安いものではありませんしね。

 

使用後でも返品OK!?爪水虫専用の塗り薬

お医者さんからもらうお薬、効果がないので返品します
これ当然できませんよね?
これが病院へ通って治らなかった時
もったいないな~って思うことなのです。
払ったお金は帰ってきませんからね。

 

市販薬にもそういう返品措置というのはほとんど
ありませんけど、探してみるとあったのです。
使ってみて効果がなければ返品OKという
爪水虫専用のお薬が。

 

それがクリアネイルショットという爪水虫の塗り薬
ただここで気をつけたいのが、期間の問題。

 

治療に時間がかかるということもあり、定期購入
というのがついてまわる問題ですが
コストを考えると、避けたい所ではありませんか?

 

そういう方のために、1ヶ月単位での定期購入という
のもやっています、他にも3ヶ月、年間というのも
あるのですが、お試しコースを選ぶと
1ヶ月単位で続けるか続けないかを決めることができるので
ダメだった!っていう場合はすぐに止められます

 

だけど爪水虫の塗り薬って、浸透していかないと聞いたが?

確かに市販の薬は浸透しにくいと言われており
効き目も薄いとのこと。

 

しかしクリアネイルショットではある方法で
爪に塗り薬が浸透しやすくなっているのです。

 

色々試してみてダメだったけど、返品が出来るなら
試してみる価値はあるのではないでしょうか?
クリアネイルショット

Pocket

コメントは受け付けていません。