乾燥肌の原因は3つある?改善に役立つある成分を重点的に肌に補給しよう!

Pocket

乾燥肌が気になる方にはぜひ見てもらいたいです
私が自分のサイトで得た情報、他の媒体を見て調べた
情報を組み合わせて、このページは構成されています。

 

秋から冬のこの季節にかけて肌の乾燥がとても辛い・・・

秋から冬、本当に乾燥しますよね
肌だけならまだしも、これが喉の粘膜なども乾燥したら
風邪も引きやすい状態となるため気をつけないといけない。

 

乾燥した季節にどんな悩みがあるでしょう?
・顔の所々に粉が吹いて出てくる
・顔全体が脂っぽいオイリー肌である
・顔の肌がカサカサして、ピリピリと痛みやかゆみが出る

などなど、他にもあげればキリがないくらい
この顔の肌にまつわる色々な悩みがあると思います。

 

まず上記のことはどうして起こるのか?
そして改善するためには、どうしたらいいのか?

 

なるべくお金を使わない方向で、色々紹介
できればと思います、商品の紹介をしない
とはいってませんのであしからず・・・

 

乾燥肌は肌の水分が少なくなっているだけか?

乾燥肌=肌の水分が少なくなってうるおいがないために
起こるというのはもはや当たり前の話ですよね?
もちろん間違いではありません、事実乾燥する季節で
肌がカサカサ、オイリー肌、ピリピリ痛む
等があるくらいですから。

 

まず肌の水分ってどんな成分があるのか?
簡単に紹介、どこのサイトでも見かけたでしょうが
少しだけおつきあいを。

 

肌にはこれだけの層があります、一番上から順番に
表皮部分の
・角質層
・顆粒層
・有棘層
・基底層
・真皮

という順番です、真皮という部分にはコラーゲン繊維があり
このコラーゲンこそが体内の水分を保つ要といってもいい。

 

生活環境や加齢が伴い、コラーゲンの体内の量は減っていく
すると当然肌への感想を食い止めるための水分の保湿
というのも上手くいかなくなってくるため、乾燥肌となる。

 

もう一つ表皮層の角質層にはセラミドという成分があります
これは肌の角質層にありまして
角質層の細胞同士をつなぎとめ水と結合をして肌の潤いを保つ。

 

このセラミドって実はかなり強力で
「セラミドと結合した水はいくら外気の湿度が0%になっても蒸発しない」
と言われるくらい強力な保湿力がある。

 

悲しいですがセラミドも加齢とともに減少していきます
そして乾燥しやすい季節を迎えれば、セラミドの力が
弱くなり乾燥肌となる。

 

最後にヒアルロン酸、これは真皮にある成分でコラーゲンや
エラスチンというコラーゲンを結合する成分、これらを
つなぎとめる役割があるのがヒアルロン酸。

 

ヒアルロン酸も上記同様生活環境や季節、加齢で減少します
ということは真皮でのエラスチンやコラーゲンを
つなぎとめる力が弱くなる、となると保湿力も落ちる。

 

以上この3つ
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・セラミド

この3つを補うということが、乾燥肌には重要となる。
だけどね、乾燥肌を招くのはこれらの成分減少だけではなく
こんなところからも乾燥肌を招いてしまうのです。

 

あなたの顔の洗い方、肌を傷つけていませんか?

顔の洗い方と肌の乾燥ってどう関係あるの?
ってなることでしょう、だけど乾燥肌とは密接な関係が
あるんです、私もこれを知りびっくりしましたから。

 

ある番組で、60代の女性がメイクをする際に
メイク前に美容液や化粧水をなんと8回ほど肌につけ
その後にメイクを始め、リキッドファンデーションを
3回ほど塗り、フェイスパウダー、コンシーラーをつけ
メイクは終了、そしてメイクを落とすときは
クレンジングと石鹸洗顔でメイクを落としました。

 

メイクとメイク落としの様子を見ていた、肌の専門医の
先生に診てもらうと、いくつか気になることがあった
・化粧水をつけるときのタッチが強い
化粧水をつけるときは、肌にスタンプを押すような
感じで化粧水をつけるのが良い、擦り込むのは×。

 

・リキッドファンデーションは落ちにくい
リキッドファンデーションを塗ったら
化粧を落とす時に落ちにくく、更にクレンジングの
強い洗浄力が肌を傷めてしまう。
(中には落ちにくくない、という人もいるかもしれませんが)

 

リキッドファンデーションを使うと余計に乾燥して
悪循環に陥る人が多いとのこと。

 

・クレンジングの時に肌を擦り過ぎる
これは知っている人多いと思いますが、肌をこする回数が
多いと余計に乾燥して痒みや痛みが出たりする
洗うときは、手で直接顔に触れないようにお湯を
パシャパシャと顔にかけるように洗う。

 

つまりこの女性の場合
・スキンケア商品や化粧品をたくさんつけている
・指が肌に触れる回数が多く肌に負担をかける

ということがわかった。

 

表皮から真皮ってたったの2mmしかありません
繰り返し手でこする回数が多くなると、それだけ真皮にも
ダメージを与える可能性も増えてくるわけです。

 

肌の専門医の方はメイク落としの時間に関して
クレンジング開始からお手入れが終わるまで3分
終わらせるのが望ましいと言われてました。

 

水分保持成分の加齢による減少、洗い方による
肌へのダメージ、これだけでも十分なのにまだあるんです。

 

毛細血管の減少が乾燥肌にも影響!?

毛細血管って人の体の中にどれだけあるかご存知でしょうか?
全身の血管の99%が毛細血管なのです
このたくさんある毛細血管は、肌にどんな役割が
あるのかというと・・・

 

肌の真皮には角化細胞や線維芽細胞というのがあり
これらの細胞に栄養を送り届けるのが毛細血管
この2つの細胞がコラーゲンを作り出している
では次に乾燥肌を改善するためにはどうすればいいのかを解説。

 

自分で出来る乾燥肌対策

まずは自分でどうにかできないものか・・・って
考えてしまいますよね?
まだここではスキンケア商品の紹介の前に
やれることはないだろうか?って思い調べると
残念ながら、毛細血管の改善しか見つかりませんでした
しかしコラーゲンにはいいことなので。

 

毛細血管を改善していく方法

運動が毛細血管改善には効果的とされている、理由は
運動をすることによって血流があがるためです
血流の行き場が減っていくことで毛細血管も減少する
その毛細血管の行き場を復活させるためにも
血流を良くする必要がある。

 

特にオススメなのはインターバル速歩です
3分間普通のウォーキングをし、3分間強めの早歩きをする
最初は15分位からスタートし、慣れてきたら30分は
インターバル速歩をするようにしましょう

 

次に入浴、41度程度のお湯に10分浸かる
半身浴というのがありますが、全身浴のほうが
全身が温まり血流も良くなると思うので
全身浴で浸かりましょう。

 

食材ですが、現在研究中ではありますが桂皮を使い
血流をアップできないか?という実験がされている
桂皮というのはシナモンです。

 

シナモンを0.7g食すと毛細血管の血流が
アップするという研究結果が出ているとのこと
これから注目ですね。

 

スキンケア商品紹介 トライアルセットから

まずは購入するスキンケア商品が肌に合うかどうかを
試してみる必要ってないでしょうか?
何ヶ月分も使用できる商品を購入し、全然肌に
合わなかった・・・ってなると勿体無いですからね
セラミドを重視したトライアルセットの紹介となってます。

 

パワぷる肌

美容媒体でも高評価を得て、満足度はなんと
9割を超えるディセンシアのパワぷる肌のトライアルセット。
満足度が高い理由を14日間使用してみて
あなた自身の肌で実感してみてください。
【バリア機能をサポート】つ
つむトライアルセット

 

高保湿コスメ ノブⅢ

1週間と短いですが、このノブⅢも満足度は9割を
超える商品となっています。

 

米肌 トライアルセット

セラミドが肌へと浸透していくと、その後
自分の肌からセラミドを出し潤いを作りだす
効果が期待され、満足度も95%を超えている。

 

お試しなしで長期間使用できるスキンケア商品

トライアルセットよりも、長期間使いたい!
という人も中にはいらっしゃるかと思いますので
オススメできるスキンケア商品を紹介します。

 

シュセラモイストゲル

敏感肌の方でも使えるように開発された肌に優しいゲル
セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン
肌の保湿に重要な3つの成分が全て入っているのが
イチオシのポイントです、もちろん国内生産
使うのも朝晩と2回だけで手軽、トライアルセットもあります。
シュセラ モイストゲル

 

スキンフェアリー

リピート率が8割を超えるエイジングケアクリーム
りんご幹細胞の、ゥトビラースパトラウバーという
肌トラブルをケアする成分が含まれ
その他にも、ヒアルロン酸とコラーゲンも含まれている

 

定期便の解約も2ヶ月目以降はいつでも解約ができ
万が一肌に合わないな・・・という場合は
商品到着後2週間以内であれば返品が可能。
スキンフェアリー

 

現在はこの2つのみとなっていますが、今後も
成分や肌に優しい物を選び紹介していければと思います。

Pocket

コメントは受け付けていません。