風邪やインフルエンザ対策、乾燥肌対策をするためには?

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は免疫力アップにもつながる!

・インフルエンザ対策に必要な人が持つある力とは?

インフルエンザを患いたくない!

・正月太りに備え脂肪の燃えやすいボディーにしよう!

どうして色々試したのに私は痩せないの!?

・ブーツ履く前に治そう!爪水虫

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・乾燥肌対策には3つの成分が重要!

乾燥肌の悩みをどうやって乗り切るか?

その原因Xにあり、浮き指で肩こり改善?足指引き寄せエクササイズで母指内転筋を鍛えよう!

Pocket

2016年10月28日放送のその原因Xにあり
続いては肩こりの原因についての特集。

 

 

スポンサードリンク

 

肩こりの原因は足の浮き指!?

肩こりを持っている人に女性が多く30代から50代に多くみられ
酷くなると吐き気やめまい、頭痛が出てきます。

 

女優大西結花さん、大和田伸也さんもまた肩こりで悩んでいる
大和田伸也さんは肩こり解消に
いいとされている施術は予め受けたが
施術したその時はいいけど結局また肩こりが復活する。

 

肩の硬さを測ると、大西さんは70で大和田さんは72
肩の筋肉の硬さはどちらも70代です、これは
医師から言わせるとかなり硬い部類に入るとのこと。

 

特に大和田さんの場合、筋肉の深い部分に硬い部分がある
映像で見たら肩の筋肉の深い部分真っ青でした。

 

なぜ肩がこるのか?
長時間同じ姿勢でいると、その姿勢を保つため
肩の筋肉が疲弊し、乳酸が溜まり筋肉が硬くなることで肩こりに。

 

そうなるとほぐすことが多いと思いますが、その他にも
肩こりの原因があるのです、それは
『浮き指』

 

浮き指って何だろうか?

ききなれない言葉だと思いますが、地面に指がついてない
これが浮き指です、つまり足の指がういているという事ですね。

 

大和田さんと大西さんの足の指を見ると確かに
お二人とも浮き指になっていました。
ほとんどかかとでしか立っていない状態でした。

 

どうして浮き指になるのかというと
足の指を使う事が少なくなり、それで足の裏の筋肉が
使われなくなったためと言われている。
特に母指内転筋という部分が全然使われなくなった
また裸足で歩くことも少なくなったのも原因の一つ。

 

母指内転筋の役割は、足のアーチ構造を作る役割があり
母指内転筋が衰えるとこのアーチ構造が潰れるのです。

 

浮き指のチェック法

親指をもって足の甲の方向へ曲げる、たったこれだけで
チェックできます、指が曲がるのは60度以下
90度以上反ったら、浮き指の可能性がある。

 

浮き指になるとどうして肩こりになるのか?

まずまっすぐ立つというのはどういうことか?
つま先とかかとをしっかりつけて立つという事ですけど
この状態って、体のどこにも負荷がかからない状態と思ってください。

 

ところが浮き指というのは、つま先が前にあがっている
という事で足はかかとに重心がいきます、すると
体はバランスを取ろうとして上半身は前傾姿勢になる。

 

だけど上半身には頭という重たい部位があり
頭の重さは4キロ、もしくは5キロあると言われている
その頭を支えるために肩の筋肉に負荷がかかり肩こりになる
頭を支えるため同じ姿勢をとっていますからね。

 

浮き指の割合ですが、女性が8割男性6割となっている
ヒールが5㎝以下の靴を週一回でも履くように
すると足の疲れはましになるそうです。

 

浮き指を改善する方法、それはタオルを使った運動!

タオルを使った足指引き寄せエクササイズで、やり方はというと
1 タオルを用意し椅子に浅く腰掛ける
2 足の下にタオルを縦に伸ばす
3 足の指をグーパーと交互に繰り返し指でタオルを引き寄せる

たったこれだけでいいのです、母指内転筋を鍛えられます。

 

このタオルを使った足指引き寄せエクササイズを
大和田さんと大西さん2人と、一般被験者2名の方に
3週間やってもらい検証、ルールですが
・足指引き寄せエクササイズは1回2分間
・朝晩の合計4分間行う
・期間は3週間
・それ以外は普段通りの生活

 

検証した方たちは2週間過ぎる前には段々と
肩が楽になってきたとのこと。
そして3週間後に検証された方全員再び足の指を調べると
重心が前に少し移動しバランスよくなっていました。

 

次に筋硬度計で肩の筋肉を調べると
大西さんが70から43に!
大和田さんが72から46!!

一般被験者2名も筋硬度は下がっていました、ということは
4名全員が浮指が改善され、肩こりが少し解消されたという事ですね。
たった3週間でこれだけ肩の筋肉の硬さが変わるのですね
これは肩こり持ちの人やった方がいいのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

Pocket