ここに体調を整えるヒントがあるかも

・猛暑と言われる2017年夏、熱中症対策を伝授!

熱中症対策ガイド!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

駆け込みドクター、うつ病は血液検査でわかるようになった、ある物質の減少がサインだ!

Pocket

10月25日放送の駆け込みドクター、今回はうつ病大解明SP
現代はストレス社会、うつ病になる人は急増しているといいます。

 

 

スポンサードリンク

 

健康クイズは後ほど掲載

・第1問 〇〇の人はうつ病のリスクが高まる
答えはメタボ、平均的な体重の人よりも3倍うつ病に
なりやすいという発表が。

 

血液で脂質が増え血管が詰まりやすい状態になり、それが
脳の中でも起こり小さな脳梗塞が出来てしまうと
うつ病のリスクが高まって
しまいます。

 

・第2問 うつ病の予防には〇〇を食べると効果的
答えは納豆、精神を安定させるというセロトニン、これの
元となるトリプトファンが納豆には多く含まれています。

 

・第3問 〇〇を我慢するとうつ病のリスクを高める
答えは涙、感情によって流れる涙というのは
ストレスの原因となる物質を排出する役割がある。
なので泣いた方がいいと。

 

うつとはどんな病気か?

特徴的な症状は

・不安感
自分は将来どうなるのか?周りからどう見られているのか?など

・やる気の低下
全ての行動が億劫になる、楽しかった趣味も興味が持てなくなるなど

・思考力の低下
頭がボーッとする、考えるのが億劫になる

この3つが特徴的だといいます。

 

心の不調だけでなく
・胃痛
・頭痛
・便秘
・吐き気
・ご飯を食べても味がしない
・小さな音でも気になる

このような事がずっと続くと最悪の場合は自ら命を絶つことも・・・

 

うつ病というと我々は、精神障害、つまり心のことが
原因で起こると考えがちですが、むしろ
うつ病は脳の病気と考えられていて、左側の前頭葉の
働きが悪くなっているため、ここの血のめぐりが低下
している、ということがわかっています。

 

左側の前頭葉は意欲や判断を司る場所で、この部分の血流が
滞るとやる気が低下します。
また、海馬や偏桃体などの情緒や記憶を司る部分
ここが弱ってくると感情のコントロールがうまく出来ない

 

うつ病の診断基準というのがこちら。
DSC_0644
1つでも2週間以上続くとうつ病の可能性があるそうです。

 

うつ病のきっかけとは?

うつ病が始まるきっかけは様々なケースがあります。
専門医が体験した症例を紹介。

・40代男性会社員の場合
中間管理職で日々ノルマに追われていました。
上司からのプレッシャーに耐え、部下からの不平不満。
板挟み状態ですね・・・そしてうつ病を発症。
これはサンドイッチ型うつ病。

 

・20代女子大生の場合
布団に入ってから1時間ほどスマホをチェックするのが日課。
常に連絡を取れる状態を確保するために
睡眠時から20回以上起こされ
1日3時間位しか睡眠がとれなくなり、極度の不眠症からうつ病に。
これはスマホ型うつ病。

 

・30代主婦の場合
新築を購入したため、常に綺麗にしていないと気が済まない。
また住む環境が変わってしまったので、適応できずストレスを
かかえてしまい、うつ病に。
これは引っ越し型うつ病。

 

・50代主婦の場合
子供が自立して一人の時間を持てるように、しかし
3か月後、空の巣型のうつ病に。
ずっと一緒にいた人がいなくなり、喪失体験が原因と
言われています。

 

うつ病になりやすい危険度チェック

パンサーの2人、松岡茉優さんの行動を見て
うつ病の危険度チェックをします。

 

番組の打ち合わせと伝え、偽の控室で待機してもらい
様々な仕掛けを用意して、反応を隠しカメラでみる。

 

仕掛け1つ目は、どこからか聞こえるアラーム音
2つ目はADさんが頼んだ飲み物と間違った飲み物を持ってくる
という設定です。

 

まずはパンサーの向井さん。

1つ目は鳴っていてもほとんど気にしない。
2つ目は、間違っていても指摘はなし。

向井さんはどちらも特に気にならなかったそうです。

 

続いてパンサー尾形さん。

1つ目は気づいて、音の出どこを見つけて止める。
2つ目の注文の間違いは、指摘なし。

1人になってから急にテーブルの周りをうろうろと
歩き回りました、しかも25周も回りました。
あれはいったいどういう意味が・・・・

 

続いて松岡茉優さん

1つ目は音の出どこを見つけましたが止めず。
2つ目は、間違いを指摘せず。
3つ目はディレクターが名前を間違える、すると松岡さんは
即座に反応しました。

名前間違えられても何も言わない人もいますからね。

 

これらのチェックをして
うつ病になりやすいのは、やはり尾形さんですね。
あのぐるぐる回るのは、じっと座っていると
不安になるから、あのように動く
のだとか。

 

うつ病は簡単な検査で診断できる?

うつ病の検査をするさい、血液検査をします。
気持ちの面もわかるものなんですかね、血液で。
血液中のPEAという物質の量で判断します。
PEAというのはリン酸エタノールアミンという物質

 

うつ病になると、血液中のPEAの数値は低下していきます。
基準の数値は1.5~3とのこと。
うつ症状が回復すればPEAの数値は上昇します。
尾形さんと春日さんが検査を受けました。

 

1.5以下でうつ病の可能性が・・・今回2人の結果は
尾形さんがうつ病になる可能性があると。
気を付け方は人に気づかいをしないで、淡々と
日々の生活をこなしていくようい、とのこと。

 

うつと食事の意外な関係

深い関わりがあり、9割は関わっているのではないかと
いわれています、偏った食事で栄養不足の状態だと
神経伝達の元となる物質が減少して、脳の動きが鈍るため。
そのためにうつのような状態になるようです。

 

食事でうつ病になる人のタイプって4パターンあり

・食べない型
1日2食で貧弱な栄養で、カロリーを抑える事
ばかり意識して、極度のダイエットを繰り返し栄養不足に。

・糖質依存型
米や麺類、糖質ばかりを食べる人

・ドカ食い型
決まった時間にたべず一度に大量に食べる

・単品食い型
野菜だけ、果物だけ、という偏った食べ方をしている

 

パンサー尾形さんは、食事でも全然だめだそうです。
まあ、野菜が本当に少なかったし糖質も多い。
対策として食後すぐ運動をすることで、筋肉が糖を欲しがり分解し
結果、血糖値が安定します、10分くらい散歩
などをしましょう。

 

うつ病の最新治療とは?

国立精神・神経医療研究センター病院では、うつ病に対して
ある治療を行っています、それは何かというと
磁気刺激療法というもの。

 

脳に磁気刺激を与えて、不安や悲しみなどの感情を抑える。
アメリカでは8000人にこの治療をやったところ
40%の方に効果があった
そうです。
治療期間は週5日で6週間行います、保険適用は検討中

 

愛知県豊田市の仁大病院では、自然の癒しで治す
自然治癒力を高める方法でうつ病を改善していきます。

 

どういうことをするのかというと、週に2日農作業を行い
共同作業をしてコミュニケーションを図り、土にもふれ
太陽光線も浴びます、そうすることで
土を触ることで土の中に生息するバクテリアの一種に
セロトニンを増やす効果が認められています。

 

メディカルケア虎ノ門では、疑似体験で職場復帰
といううつ病の治療法があります。

 

どのようなものかというと、復職を支援するプログラムを
設置しています、これをする理由というのはうつ病というのは
再発率も高い病で、特に治りかけた時が一番危ないと言われてます。

 

復帰のタイミングを誤れば、うつ病がより悪化する可能性も。
なので、本物の職場に近い環境を再現し
実践的なリハビリを行う、これが疑似体験の職場復帰プログラム。
以上となります、読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?