夏が本格的になる前に体型をどうにかしたい!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・今後ダイエットの新常識となるかもしれない方法

夏本番前に友達よりちょっと差をつけるダイエット法

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・最近話題のエクオールの効果とは?

エクオールは女性が得をする効果あり?

ジョブチューン、病気予防の食べ物SP 第2弾!

Pocket

2017年6月3日放送のジョブチューン、今回は
病気を予防する最強の食べ物特集です
名医が各病気を予防するため、どのような食材を
選ばれるのでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

免疫力を上げてくれる食べ物 青じそ

これからの時期、夏風邪や夏バテになる原因
それは免疫力が低下するために患ってしまう。

 

夏に免疫力が落ちるのは腸の冷え
腸には免疫機能の6割を占めるのでそこが
食べ物や飲み物などで冷えてしまう事で
免疫力が低下してしまう。

 

免疫細胞の働きを高めて、増やすことが重要
どんな食べ物が免疫力を強化してくれるのか?

 

以前小松菜が冬に免疫力を上げる、という放送を
していたのですが、季節は変わり夏です
夏は一体なんの食べ物でしょうか?
小松菜の効果を上回るとも言われている。

 

その食べ物は・・・
『青じそ』
6月から9月が旬になっている、毎日数枚食べるのが理想
免疫力をアップさせるのに役立つ
βカロテンとビタミンEの含有量がダントツです。

 

青じそとにんじんのかき揚げがおススメの食べ方
βカロテンは油で調理すると吸収率がアップする

 

シミシワを予防してくれる食べ物 シナモン

夏になるとシミやシワができやすくなる紫外線
この季節が一番降り注いでいるとのこと
更に紫外線の他にも、血管も関係しているとのこと。

 

毛細血管が肌に栄養や酸素を送ってくれる、その
毛細血管が老化してしまうと、肌に栄養や酸素が
行き渡らなくなる、結果的にシミやシワが出来る
メラニンなどの老廃物を回収できなくなる

 

そんな毛細血管をよみがえらせてくれる食べ物は
『シナモン』
シナモンに含まれる桂皮エキス、毛細血管を修復し
シミやシワも徐々に改善していく、毎日
小さじ1杯食べるだけ、肝臓が悪い人、妊婦さんは
お医者さんに相談しましょう。

 

シナモン豆乳で摂取するのがおススメです
オリゴ糖を入れて飲むのもいい。

 

本当にシナモンでシミシワが予防できるのか?
そこで被験者女性4名に、2週間毎日食べてもらい
つまさき上げ運動を1日60回やってもらいうと
全員肌の状態がよくなっていたという結果が出た。

 

夏の冷え症の予防に効果的な食べ物 スイカ

多くの施設で冷房がきいてるので、結果的に
冬よりも体を冷やしてしまう。

 

冷え症は血管が収縮して血流が悪くなり
末端まで血液が行き渡らないから冷えてしまう
女性に冷え症が多いのは、筋肉量の問題
男性の方が多いので、冷え症にはなりにくい
少ない女性は冷え症になりやすい。

 

冷え症を改善するポイントに
シトルリンというものがあります
これを多く含む食べ物があり、それはなにかというと
『スイカ』

 

スイカって体を冷やす印象があるが、シトルリンは
スイカの皮の白い部分に多く含まれている、白い部分を
食べるには外側の緑の部分は硬くて食べられないので
この部分はピーラーで剥ぎ取ります、すると白い部分は食べられる。

 

冷え症に悩んでいる40代から50代の女性5名に
協力してもらい、スイカの皮の白い部分を食べてもらうと
全員、手先と足先の冷えた部分がよくなっていた。

 

すぐに食べたい人向け、スイカの浅漬けの作り方
スイカの皮の外側の緑の部分をはぎ取ったら、白い部分を
1口大に切り、浅漬けの素に3時間漬ける、これで出来上がりです。

 

スイカと豚肉のポン酢炒めの作り方
材料
・スイカの皮 200g
・豚バラ肉 100g
・ごま油 小さじ2
・ポン酢 大さじ2
・青じそ 5枚

作り方は
ごま油を熱したフライパンで食べやすい大きさに
切った豚肉を炒めたら、そこに短冊切りにした
スイカの白い部分を加えて、しんなりするまで炒める
後はポン酢で味付けしたら完成です。

 

スイカの皮のごま和えの作り方
材料
・スイカの皮 100g
・すりごま(白) 大さじ1
・おろし生姜チューブ 約5㎝
・めんつゆ 小さじ1

作り方
千切りのスイカの皮をボウルに入れて、すりごま
めんつゆ、生姜を入れて混ぜると完成です
ゴマに含まれるゴマリグナンは、血流を良くしてくれます。

 

ひざ痛を予防する食べ物 しょうが

潜在患者数も含めれば3000万人も日本国内に
ひざ痛もちがいるそうです。

 

グルコサミンやコンドロイチンという成分が
ひざ痛にはおススメといわれていますが
それ以外にも効果的な食材がある、それは
『しょうが』

 

ジンゲロールという物質が鎮痛作用や炎症を抑えてくれる
1日60g食べると段々と効果が出てくるようです
更に乾燥生姜だとたった6g摂取するだけでいい。

 

しょうが農家さんおススメのしょうが料理

・生姜の炊き込みご飯の作り方
材料
・しょうが 100g
・新しょうが 20g
・米 3合
・鶏肉 100g
・油揚げ 1枚
・だし汁 420cc
・みりん 大さじ3
・酒 大さじ3
・しょうゆ 大さじ3

作り方
炊飯器に米とだし汁、みりん、酒、しょうゆを入れる
食べやすい大きさに切った鶏肉と油揚げも入れて
そして千切りにしたしょうがをいれて炊くだけで完成。

 

ワンポイントアドバイスとして、新しょうがを炊き上がり
ご飯によそった上に乗せると香りと食感が楽しめます。

 

・新しょうがのかき揚げの作り方
材料
・新しょうが120g
・にんじん 30g
・小麦粉 50g
・水 1/2カップ

作り方
新しょうがとにんじんを太めに千切りし
小麦粉を水で溶かし、新しょうがとにんじんを混ぜ合わせ
一口サイズにまとめて揚げると完成

 

しょうが生産地の農家さんたちのひざの軟骨の状態を
調べてみると、9人中8人は実年齢より若く
残りの1人は年相応という事だったのです。

 

骨粗しょう症予防に効果的な食べ物 レモン

女性に気を付けてもらいたい病気で、50代の
3人に1人が骨粗しょう症になっている。

 

そんな骨粗しょう症を予防するための効果的な
食べ物があります、それは
『レモン』

 

レモンに含まれるクエン酸がカルシウムと結合することで
腸に吸収されやすくなるということがわかった

レモン1個のクエン酸の含有量は6gです。

 

レモンを使ったおすすめレシピ レモンラッシーの作り方

牛乳と飲むヨーグルト、レモン果汁大さじ2杯
蜂蜜を入れてよくかき混ぜれば完成です。

 

健康長寿に役立つ食べ物 寒天

男女とも長寿県第1位である長野県、ただ平均寿命が
長いだけではなく、健康寿命でも男女とも
1位を獲得している。

 

では長野県民はどういう食生活を送っているのか?
そこには3つのヒミツがありました
1 県を挙げての減塩運動
塩分が多い食事を摂取していた長野県民
以前は脳卒中で亡くなられている人が多かった
そこで、味噌汁を具沢山にすることで味噌汁の汁に
含まれる塩分を摂取する量が減る
かさが増すから、という事ですね。

 

2 きのこを食べてがん予防
長野県ではえのきだけがよく食べられていて
ガンを抑制する力があると言われている
もちろんその他のキノコも効果がないわけではない。

 

3 食物繊維の王様 寒天を食べる
食物繊維が大量に含まれている、100gあたり
74.1gも含まれています。

 

水分を含んだ寒天の健康効果4つ
1 肥満防止
2 便秘解消
3 血糖値の急上昇を防ぐ
4 悪玉コレステロール減少

万能な食べ物ですね。

 

この3つのヒミツを抑え、継続してきたからこそ
長寿県1位になったという事ですね。

 

寒天の簡単で効果的な調理方法

寒天入り具沢山味噌汁の作り方
材料
・角寒天 1/2本(4g)
・だし汁 400cc
・人参 25g
・キャベツ 50g
・えのき 50g
・豆腐 70g
・味噌 大さじ1強

作り方
寒天は水に15分ほど漬けて戻す、水気を取ってから
味噌汁を作って器に盛り付けて、熱いうちに好みの
大きさにちぎった寒天を入れていけば完成。

 

寒天入りご飯の作り方
材料
・米 2合
・水 400cc
・角寒天 1/2本

作り方
いつも通りの分量で米と水を炊飯器に入れて
寒天をちぎって入れて炊けば完成
寒天は溶けてなくなります。

 

睡眠の質を高めるのに効果的な飲み物 水出し緑茶

夏は寝苦しい季節ですよね、おまけに
近年は不眠症が急増しているといいます。

 

不眠症には3つのタイプがあり
入眠障害
布団に入って2時間以上寝れない

中途覚醒
朝起きるまでに2回以上目を覚ましてしまう

早朝覚醒
起床時刻より2時間以上早く目が覚める

 

週に2回以上、そして1ヶ月以上どれか1つでも
続くと不眠症の可能性が高い

中高年に不眠症は多いとのこと。

 

眠れないことでグレリンという物質が分泌されて
お腹が空いてきて肥満になってしまう可能性がある

 

睡眠の質をあげるいい飲み物があります、それは
『水出し緑茶』

 

水で出すのがポイント、温度によって抽出される
成分が違う、熱湯だとカフェインやカテキンが
抽出されるが、水で入れるとカフェインが抽出されず
テアニンとアルギニンが出る
ということで水出し緑茶いいんだそうです。

 

水も生半可な水ではだめで、0.5度程度の氷水で
抽出した水出し緑茶がいいとのこと。

 

ここでポイントとなるのがテアニンという物質
ある実験で、睡眠に障害がある人に協力をしてもらい
テアニンを摂取していない人としている人では
睡眠途中で目が覚めている時間に違いが出た

 

テアニンを摂取していない人は、平均約20分に対し
テアニンを摂取した人は約4割も減少した

 

起床時のリフレッシュ感にも違いが出た
テアニンを摂取している人は、摂取していない人に比べ
2割もリフレッシュ感が増したという報告
も。

 

水出し緑茶の作り方は
緑茶に氷水を入れて3時間程度置いておくと出来上がり
寝る1時間前に1杯飲むと効果的なんだそうです。

 

老眼の進行を抑え白内障予防をしてくれる食べ物 ほうれん草

スマホが普及したおかげで、若い人でも老眼を
発症してしまう、さらにひどくなると
白内障になってしまう可能性も・・・

 

白内障を防いでくれる成分はルテイン、目のレンズを
濁らせたり、固くなるのを防いでくれる
そのルテインを多く含む食材が
『ほうれん草』

 

1日2株食べるといい、おひたしにしたり
炒め物にしたりしてもいい、油と一緒に摂取すると
ルテインの吸収率はよくなります

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?