風邪やインフルエンザ対策、乾燥肌対策をするためには?

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は免疫力アップにもつながる!

どうしてノロウイルス流行が冬なの?

ノロウイルス対策どうしてる?

・インフルエンザ対策に必要な人が持つある力とは?

インフルエンザを患いたくない!

・正月太りに備え脂肪の燃えやすいボディーにしよう!

どうして色々試したのに私は痩せないの!?

・ブーツ履く前に治そう!爪水虫

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・乾燥肌対策には3つの成分が重要!

乾燥肌の悩みをどうやって乗り切るか?

L4YOU、黒バナナは酵素の宝庫!食べごろや保存の仕方はどうすれば?

Pocket

2016年3月2日放送のL4YOU
黒バナナについての特集をやっていたのでメモ。

 

 

スポンサードリンク

 

黒バナナがどうして注目されている?

街でバナナが好きか話を聞いたところ、たいてい
好きだと答える人がいました。
購入するときは色をみるという意見もあり
鮮やかな黄色のバナナを購入するという話も。

 

確かに鮮やかな黄色のバナナの方がなんとなく
美味しく感じますよね?
しかし・・・黄色い状態のバナナって
実は食べごろではないんです。

 

一番の食べごろは、黄色い皮が黒くなってから
食べるのがよく、健康にもいいのです。

 

黄色いバナナと黒いバナナの違いは?

黒バナナになると、様々な栄養成分がアップするのです。
特にバナナに含まれる酵素の量が激増すると言われている。
皮が黒くなればなるほど、酵素の量もまた
バナナの中で増えていきます。

 

更に!
抗酸化物質までもが大幅に増加するのです!
そして・・・体に悪い糖分まで減っていく。

 

バナナには、ブドウ糖、ショ糖、果糖と3種類の
糖分が含まれています。
黄色い状態のバナナは、ブドウ糖と果糖が6割で
ショ糖が4割という比率

 

黒いバナナになると
ブドウ糖と果糖が9割、ショ糖が1割となります。
肥満に影響するショ糖が減るという所がありがたい!
まさに究極の栄養食材ですね。

 

そしてオリゴ糖も、黒いバナナになると
10倍も増加
するんです。
オリゴ糖も糖分ですが、体に吸収されにくい糖で
腸の善玉菌のえさとなるため腸内環境にもいい。

 

ブドウ糖と果糖はどうなの?って思いますよね?
これは吸収が非常に早いので、エネルギー代謝として
使われます、体に溜まりにくいという事ですね。

 

酵素が体に良い理由は?

人は食事の栄養素を体の中で代謝しています。
この代謝に必要なのが酵素なんです。
酵素は睡眠時に体内で作られていますが
加齢でその数は減少します。

 

20代をピークとして、40代には急激に減ります
減ってくることで
・寝ても疲れが抜けない
・飲酒すると2日酔いが多くなった

これらは体内の酵素量の減少が原因です。
こういう時に黒バナナが適しています。

 

年齢による酵素の減少の他にも、食べ過ぎでも
酵素の数は減少します。
どういう事かというと、食べ過ぎると消化の方に
酵素が使われてしまいます。

 

体内では一定量の酵素しか生み出しませんので
食べ過ぎると、消化に酵素を多く使うので
代謝の方に酵素が回らず減ってしまうのです。

 

そこで黒バナナを食べると、足りない代謝酵素にも
補充されるので酵素の減少は食い止められる。
酵素の詳しい情報はこちらをご覧ください。
酵素が体にもたらす影響

 

黒バナナってどうやって作る?

まず、保存は常温で。
熟成に適した温度は15度から20度と言われています。

 

次に置き方、バナナスタンドで引っ掛けておくのが
いいです、バナナはテーブルなどに置いていると
接地面積が多いので傷みも早くなります

 

次はポリ袋で熟成促進。
バナナは根元から出るエチレンガスが熟成を
促進させます、なのでポリ袋に入れて袋内で
ガスを充満させると早く熟成します

 

黒い斑点が5割程度になったくらいが食べごろです。
熟成が進み過ぎると腐敗する可能性があるので
食べる時には注意しましょう。

 

最後に黒バナナの保存法
今度は根元から出るエチレンガスをなるべく
出させたくないので、根元にラップをして
エチレンガスを止めましょう。
こうして、冷蔵庫の野菜室で保存します。

 

腐敗を見極めるには
中が黒くぐにゃっとしていて、酸っぱいにおいがする
こういう場合は腐敗しているようです。

 

黒バナナの力を倍増させるマル秘レシピ!

黒バナナ酢の作り方
材料
・黒バナナ 1本
・黒砂糖 90g
・黒酢 200ml

 

作り方
1 黒バナナを1㎝幅の半月切りにする
2 煮沸消毒した密閉容器に入れる
3 黒砂糖と黒酢を加え、良くかき混ぜる
4 常温で2.3日置いたら出来上がり

血糖値の上昇を抑える効果があるようです。

 

血圧を下げる食べ合わせもあります、それは
黒バナナとお味噌です。
2つあわせて食べると、相乗効果抜群です。

 

黒バナナ味噌の作り方
材料
・黒バナナ 1本
・味噌 大さじ2
・アーモンド 5粒
・黒コショウ 敵宜

 

作り方
1 アーモンドを細かく刻む
2 黒バナナを5㎜幅の半月切りにする
3 スプーンを使ってペースト状になるまでバナナを潰す
4 そこに味噌とアーモンドを加え混ぜる
5 黒こしょうを適量ふりかけ出来上がり

 

黒バナナの健康効果はうつや不眠にも効果が?

最近の研究ではうつ病や不眠症にも効果があると
言われています、どうしてか?

 

うつ病はセロトニン不足で起こると言われていて
セロトニンを作り出すのは小腸、なんと
95%も作られています。
黒バナナを食べて腸を整えるとセロトニンが増える。

 

不眠症は、夜眠くなるのはメラトニンホルモンが
出るために眠たくなるのですが、メラトニンは
セロトニンが代謝してメラトニンになるのです。
外が暗くなってくると、セロトニンはメラトニンになる。

 

黒バナナがこれだけの効果があるとは思いませんでした。
バナナを食べたくなりましたね。
以上となります。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?