ここに体調を整えるヒントがあるかも

・猛暑と言われる2017年夏、熱中症対策を伝授!

熱中症対策ガイド!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

バイキング、エゴマ油の食べ方!卵かけごはんがおススメ!

Pocket

11月17日放送のバイキング、エゴマ油の特集を
やっていましたね、今大人気の体に良い油。
国産のエゴマ油は完売状態だそうです。
体にはどのような効果があるのでしょうか?
油ドクターの井上浩義先生が教えてくれます。

 

 

スポンサードリンク

 

認知症は〇歳から進行が始まっている?

この年齢はというと、18歳から始まっている、早いですね。
脳の重さの最大重量になるのが18歳でピークを迎え
それからは少しずつ下がっていきます。
60歳を過ぎると、下がり方は顕著になります。
脳の老化というのは、酸化が起こっている状態

 

この錆びつきを予防できるのがエゴマ油、脳の60%の
成分は油でできていると言われている
ので
新鮮でい油を取ると脳の神経細胞が活性化します。

 

なぜ脳の活性化に良いのかというと、お馴染みαリノレン酸が
入っているためです、αリノレン酸は体内に入ると
DHA・EPAに変化して、血流を良くし脳の活性化を促してくれます

 

αリノレン酸の含有率で、エゴマ油の次は菜種油ですが
エゴマ油はなたね油の約10倍位の含有量があります。

 

エゴマ油を食べる時間帯はどっちでしょうか?

朝か夜。
答えは朝、理由は体の酸化値が高いため。
活動しているときは体は酸化している、そのため
朝にエゴマ油を摂取した方がいい
と。
個人差はあります、夜活動をしている人は夜食べる方がいい。

 

今認知症になっていて、初期の状態だと研究では
記憶が改善されるという報告があるようです。

 

エゴマ油は1日にどれだけ摂取すればいいのか?

1日5gがいいようで、魚で摂ると大変です。
サバやイワシだと数百グラムは食べないといけません。
毎日これだけの魚を食べるのは、難しいですね。
よっぽど魚が好きならできないわけではないですが。

 

エゴマ油と一緒に食べると良い食材は?

卵がいいようで、相性がいいのがタンパク質。
脳の60%は油ですが、40%はタンパク質と言われています。
なので一緒に摂取すると、脳の活性化にはとてもいいと。
緑黄色野菜と一緒に摂っても、体に良いという事には
変わりありません。

 

更に調理法ですが、卵かけごはんで食べるのがいい。
エゴマ油は加熱に弱いので、100度になるとαリノレン酸が
壊れてしまい、過酸化脂質となります
ので
卵かけごはんで食べる方がいいとのこと。
炒め物で使う場合は、炒め終わって最後にエゴマ油を
かけましょう。
以上となります、読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?