新生活の前に自分の体を磨く!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・新しい生活の前に自分を磨いていきましょう!

入学前や入社前にスタイルで友達より差をつける方法

・爪水虫に悩んでいませんか?

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・乾燥肌対策には3つの成分が重要!

乾燥肌の悩みをどうやって乗り切るか?

いただきMAX、血管若返りにおすすめの料理がこの2品!簡単に作れます!

Pocket

2016年3月28日放送の健康!いただきMAXで放送された
血管を若返らせる料理を紹介していましたので
ぜひご覧ください、どれも簡単に作れますよ。

 

 

スポンサードリンク

 

血管を若返らせるおすすめの食材

・アスパラガス
春先に旬を迎える
血管を強くしなやかにするルチンが豊富に含まれている。
ボロボロに老化した血管を修復してくれます。
ゲンキな状態もキープしてくれます。
春のアスパラガスはルチンの含有量が豊富なんです。
アスパラガスの保存は冷蔵庫の中でも立てて
保存しましょう。

 

・シラス
春と秋に旬を迎えます、ご飯に合いますよね。
血管を広げて血圧を下げる効果があるGABAが含まれている。
交感神経の指令で血管を締め付けたりする場合が
あるんですが、その締め付けを緩めるのがGABA。
即効性があるとも言われています。
1日20g以上を目安に。

 

・さば
煮て良し焼いて良しの青魚ですね、これに
含まれているのがご存知EPAです。
赤血球は老化する汚硬くなり細い血管に詰まり
安くなるが、この赤血球の膜を柔らかくしてるのが
EPAなんです。
特にノルウェー産のサバは脂がのっていて
EPAも豊富に含まれています。

 

ラ・ブリアンツァの奥野シェフがこの3つを使い
美味しい料理を作ってくれます。

 

血管若返りカレーの作り方

1 塩サバを軽く湯通しする
2 塩サバをヨーグルトでマリネする、5分漬け込む
3 フライパンにオリーブオイルとクミンを入れる
4 フライパンにみじん切りの玉ねぎを加える
5 にんにく、しょうが、チリパウダーとガラムマサラを入れる
6 サバをヨーグルトごと入れる
7 ホールトマトを混ぜ合わせ5分ほど煮込む
8 とろみをつけるためにジャガイモをすりおろし入れる
9 炊きあがったお米にちりめんじゃことアスパラを入れる
10 アスパラガスを1分ほど温めて更にご飯を盛り付ける
11 カレーをかけて出来上がりです

血管若返り料理

 

動脈硬化の元を断つ料理
ホモシステインが動脈硬化の原因と言われている。
悪玉コレステロールと協力し血管を攻撃します。
それを防ぐ食材があり、あさりと菜の花、しいたけ。

 

しいたけに含まれているエリタデニンというのは
しいたけとマッシュルームにしか含まれていないようです。
この上記3つを使った料理を紹介します。

 

イタリアン風ボンゴレ春雨サラダの作り方

1 ほししいたけを使い、戻し汁も使う
2 戻し汁をフライパンに移し、そこへ春雨を入れる
3 ほぐれたらざるに開ける
4 フライパンに鷹の爪、にんにく、あさり
  しいたけ、戻し汁を入れて煮付けそのあと
  片栗粉をといてとろみをつけ、ボールに入れ冷ます
5 菜の花は熱に弱いので茹でるのは少しでいい
6 ボールの中に菜の花を入れ、白ワインビネガーと
  オリーブオイルを入れて和えると出来上がりです

血管若返り料理
以上となります。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?