夏が本格的になる前に体型をどうにかしたい!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・今後ダイエットの新常識となるかもしれない方法

夏本番前に友達よりちょっと差をつけるダイエット法

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・最近話題のエクオールの効果とは?

エクオールは女性が得をする効果あり?

今でしょ講座、PM2.5対策はどうすればいいのか?

Pocket

2017年6月13日放送の今でしょ講座、
カビやダニ、PM2.5の撃退法を学ぶ2時間SP
最後はPM2.5について。

 

PM2.5からくる症状って?

1 風邪でもないのに、くしゃみや鼻水が出る
2 風邪でもないのに、せき込むことが多くなった
3 最近鼻血がでやすくなった
4 最近目が乾燥することが多くなった

 

これからの季節も猛威を振るうといいます
一般的には春に濃度が高くなるが、飛来は
夏になってもあるとのこと。

 

マスクをしていてもPM2.5はすり抜けてくる
N95というマスクをつけていると
呼吸が苦しくなるので普段つけるのには
向いていない。

 

PM2.5について

1 PM2.5というのは、2.5マイクログラム以下の粒子の事
種類は問いません、どんな粒子でも2.μgだと
全てPM2.5という事になります。

 

2 PM2.5を吸い続けるとどうなってしまうのか?
呼吸器官がやられていく、鼻から吸うと
鼻水などが分泌され、喉に入ると痰として
排出しようとする、しかし長期間吸い続けると
肺の深いところまではいっていき、そこを
通り抜けて血管に入り込むと血液が固まりやすくなる。

 

動脈硬化をすすめ、脳梗塞や心筋梗塞を
引き起こす可能性があるのです。

 

3 PM2.5はどのように対策すればいいのか?
まず外出時の対策、つきにくい服と帽子を選ぶ
レザーやサラサラにした素材はPM2.5は
付着しにくいと言われている。

 

帽子をかぶる理由というのは、髪の毛が傷んで
いると付着しやすいためです。

 

帰宅時の対策は、すぐにお風呂に入り
空気清浄機は床に直置きする。

 

お風呂に入るとシャワーを浴びれば洗い落とす事が
出来ますね、空気清浄機を低い位置に置くのは
下に落ちた部分は空気清浄機で吸い取れるからです。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?