ここに体調を整えるヒントがあるかも

・猛暑と言われる2017年夏、熱中症対策を伝授!

熱中症対策ガイド!

・女性注目!エクオールの効果とは?

エクオールは更年期障害をやわらげてくれるの?

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・ダイエットにお金をかける前にできること!

糖質制限を推奨する理由

主治医が見つかる診療所、8:16時間ダイエット10日間で-2.2㎏!

Pocket

2016年5月9日放送の主治医が見つかる診療所
今回は医師が実践しているダイエットの特集!
名医たちはどのようなダイエットをしているのか
興味津々ですよね、簡単健康で体重を落とす
いう事なしのこの方法知りたくないですか?

 

 

スポンサードリンク

 

医師が自ら実践し‐10キロダウン!8:16時間ダイエットとは?

そのダイエットは何を食べても痩せられる!?
どういう事なのでしょうか?
片山脳外科内科クリニックの片山成二先生。
福岡県は北九州市に病院はあります。

 

片山先生も以前太っていましたが、最初に行った
ダイエットが糖質制限ダイエット。
成功はしたが、すぐリバウンドしたそうです。

 

しかし、8:16時間ダイエットをしたら-10㎏の
ダウンに成功したのです。
もちろんリバウンドもしていません。

 

1日24時間を8時間と16時間に分ける。
8時間の間は食事の時間に当てる、その間食事の
メニューは何を食べてもいいとのこと。

 

例えば最初の食事が12時なら夜8時までに
食事を3食全て済ませるというやり方です。

 

ポイントは何も食べない16時間、消化器の働きが
活発になり代謝がアップ
します。
既にアメリカでも話題となっているダイエット法です。
片山先生の病院では来院する方に
8:16時間ダイエットを勧めています。

 

食べ物に執着しやすい人には適したダイエットだと思うし
腸を休めるという事も、体には良いとのこと。

 

ザ・たっちのかずやさんが8:16時間ダイエットに挑戦!

弟 かずやさん
151㎝の73.3㎏ 体脂肪が32.9%というデータ。
8時間以内なら3食なんでも食べていいという方法。
上手くいくといいですね。

 

初日、朝はお水だけしか飲みませんでした、食べなくても
飲み物を飲めばいいとのこと。

 

昼食はトン豚焼肉定食、この時11時35分だったので
7時35分までに1日の食事は終わればいい。

 

夕食はご飯、ヒレカツ野菜コロッケ、シュウマイ
焼き豚、味噌汁、ごぼうサラダなど。

 

その後も時間を気にしながら食べていきました。
もちろん8時間はきちっと守りました。

 

しかし、となりで兄のたくやさんが朝から食事を
しているのを見るといらいらしてきました。
そんな時にいいのが、バターコーヒー。

 

コーヒーに無塩のバターを小さじ2杯ほど入れて完成。
これで朝の空腹感を満たされるようです。
1日3杯までならOKです。
これで朝のイライラは解消されそうですね。

 

10日たって測定です。
・体重 73.3㎏⇒71.1㎏ -2.2㎏
・体脂肪 32.9%⇒31.6% -1.3%
という結果になりました!

 

コレステロールの値も、善玉悪玉共にダウン。
LH比や中性脂肪もダウン、全て下がっています。

 

頑張ったかいがあったのではないでしょうか。
後はこれを続けられるかが問題でしょうけど・・・
以上となります。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?