新生活の前に自分の体を磨く!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・新しい生活の前に自分を磨いていきましょう!

入学前や入社前にスタイルで友達より差をつける方法

・爪水虫に悩んでいませんか?

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・乾燥肌対策には3つの成分が重要!

乾燥肌の悩みをどうやって乗り切るか?

主治医が見つかる診療所、千原せいじが番組史上最悪の結果をもたらす

Pocket

2017年3月27日放送の主治医が見つかる診療所
今回は恒例となっている芸能人の健康診断SP
17回も行われているんですね
番組史上最悪の結果が出たと言われているが・・・
それはいったい誰なのでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

問題があった人は5名中5名でした

今回のゲストは、ダイノジ大地さん、千原せいじさん
雛形あきこさん、麻丘めぐみさん、宮川一朗太さんです
全員何らかの問題があるという事ですね。

 

第5位 宮川一朗太さん

現状を放置していると心筋梗塞になる可能性が
あると言われております、一体何が悪かったのか?

 

体重も標準体型で問題はないのですが、LH比が
よくなかったのです、2.0以下が望ましい
しかし2.5を超えると心筋梗塞のリスクがある
宮川さんは2.4でした、動脈硬化が進行している
可能性がある。

 

LH比が高い理由というのは、宮川さんは
糖質制限をされていて、肉食が多い方でした
動物性脂肪はコレステロールを上げてしまう
可能性が高い食品です。

 

善玉コレステロール、悪玉コレステロールが
正常だったとしても
割った時の比率が高ければ意味がない
結果的にLH比は高かったという事です。

 

しかし運動も毎日のようにしていて、健康には
気を使っているので、食生活を気を付ければ
問題なさそうにも感じましたね。

 

第4位 雛形あきこさん

がんになる可能性が10倍になる胃を持っているとのこと
一日の食生活を見ていると、とにかく
好きなだけ飲んで食べてを繰り返していました。

 

特にカフェラテは、3杯も1日に飲んでいました
飲み過ぎですね・・・

 

おまけに肉も大好き、野菜なんてほとんど食べない
将来体を壊しそうで心配になってきましたよ。

 

これだけ食べるのには理由があって、以前
何かの折に代謝がいいと言われていて
それならたくさん食べてもいいだろうと
思って食べているようです。

 

そんな雛形さんの胃に見つかったのは萎縮性胃炎
胃の表面が斑点のようになっているのが特徴
医に慢性的な炎症が続いた結果
胃の粘膜が薄くなってしまう病気、最悪
胃がんになる可能性がある。

 

萎縮性胃炎になってしまった理由は、ピロリ菌
ピロリ菌は野山の水や井戸水を幼少期に
飲んでいると感染している場合がある
ピロリ菌と萎縮性胃炎を患っていると
胃がんのリスクが10倍にもなる。

 

また氷入りの飲み物は、胃の血流を悪くして
きゅっと締めてしまうので、飲み物を飲むときは
氷を入れない方がいいです。

 

第3位 麻丘めぐみさん

 
大腸がんの危機と診断されました、麻丘めぐみさんの
普段の食生活はどうしているのでしょうか。

 

食べたいものを食べているとおっしゃっていました
ちょっとだけ健康法というのをやっていて
毎朝野菜ジュースを飲んだり、健康にいい
お茶を飲んだり、ヘルシーな食材を食べたり
ウォーキングをしたりしています。

 

ですがどうして大腸がんの危機があるのか?
大腸ポリープが多数見つかったのです、全部で7つ
悪性度によって5つに分けられ、グループ3以上は
要注意とされている。

 

大腸ポリープを全て切除して精密検査をした結果
5個がグループ3で2個がグループ1です
ですががんにはなっていなかったようです。

 

大腸ポリープは年齢的にできやすくなる
その他にも家族歴や食事の関係でもできやすい

 

更に麻丘さんはもう一か所異常が見つかりました
肉芽種というのが見つかったのです
肉芽腫というのは肺の炎症などが治っていく
過程で出来る組織の変化や
その痕跡などのことを言います
稀にですが、初期の肺がんが見つかる場合もある。

 

第2位 ダイノジ 大地洋輔さん

病気のデパートと言われました・・・大地さんには
どんな病気が隠れているのでしょうか。

 

自称健康的なデブのようです、いうだけあって
食事も野菜が多め、毎食後にクエン酸の粉末を溶かして
飲んでいるとのこと。

 

だけど病気のデパートの理由は、奥さんの料理を
食べていない時の食事がとてもじゃないですが
ヘルシーとはかけ離れたものでした。

 

特に炭水化物を重ねて食べる、どういう事かというと
ラーメン+チャーハンという感じの食事のことです。

 

その他にも肉類が多く、酒も週に1回大量に飲み
タバコもかなり吸う、1日3箱程度も吸うんだとか
かなりのヘビースモーカーですね。

 

見つかった病気は糖尿病の再発、血液検査で
11項目も異常が見つかった
でもどうして再発したのか?

 

しかも絶対にやってはいけないことをやってしまった
それはなにかというと、糖尿病の数値が
安定した結果、薬を勝手にやめてしまったのです
これがいけなかった・・・

 

既にたんぱく尿が出ていて、糖尿病性の腎臓病が
起こっていると考えられる
おまけにアディポネクチンという長寿ホルモンが
とても少ないと言われております
ですが何よりも、まずは禁煙をして食事を改善
という事から始めていくことですね。

 

第1位 千原せいじさん

全身病気だらけ、だそうです
・アルコール性肝炎
・バレット食道
・逆流性食道炎
・大腸ポリープ
・血液検査で13項目の異常数値
これはまずいだろ(笑)

 

更に血管年齢は実年齢47歳に対して85歳
酷い血管の老化ですね・・・

 

そうなる理由として、脂っこい食事や濃い目の
お酒をよく飲んでいました
焼酎お湯割りは11杯も・・・さらに
2件目に突入、そこでも3杯飲み合計15杯飲みました。

 

これだけ飲んでいるので、気になるのは肝臓
その肝臓は史上最悪の数値がでました・・・
・γ—GTPは195 基準値の倍以上
・フェリチンは1010 基準値約5倍
恐らくアルコール性肝炎を発症しているとのこと。

 

更に他の臓器でも問題がある
大腸内視鏡検査ではポリープが見つかり
グループは3でした、更にバレット食道や
逆流性食道炎(グレードC)も見つかった・・・

 

バレット食道は食道の細胞が胃の細胞に
変化したことを言います、胃がんのリスクが
これによって上がります。

 

千原せいじさんもまた、他の病気が発覚
それは脳梗塞の危機だったのです、虚血性白質病変
つまり血がいかなくなった部分がいくつかあったのです
脳の病は取り返しがつかなくなることが多いので
早めの病気予防が必要となります
まずは酒の量を減らしていく事が重要ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?