風邪やインフルエンザ対策、乾燥肌対策をするためには?

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は免疫力アップにもつながる!

どうしてノロウイルス流行が冬なの?

ノロウイルス対策どうしてる?

・インフルエンザ対策に必要な人が持つある力とは?

インフルエンザを患いたくない!

・正月太りに備え脂肪の燃えやすいボディーにしよう!

どうして色々試したのに私は痩せないの!?

・ブーツ履く前に治そう!爪水虫

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・乾燥肌対策には3つの成分が重要!

乾燥肌の悩みをどうやって乗り切るか?

世界一受けたい授業、新型栄養失調を防ぐ食材とは!?各世代に必要な栄養はこれだ!

Pocket

10月10日放送の世界一受けたい授業、今回は日本人が
足りていない栄養のトップ3を紹介、そしてその足りない
3つの栄養を一度言取れる食材があるんだとか。
その食材は一体何か?そして世代ごとに摂るべき栄養も紹介。

 

 

スポンサードリンク

 

日本人に足りていない栄養トップ3

きちんと食事をしているのに栄養失調、これを隠れ栄養失調
時には新型栄養失調という言い方をします。

 

特に日本人は12項目の栄養不足と言われています、これは
結構多いですよね、そんな中で特に不足してるトップ3がこちら。

3位 ビタミンB1
不足していると疲れやすく日中眠くなる
ビタミンB1が多い食品は
・ピーナッツ
・豚肉
・たらこ
などが多く含まれています。

2位 カルシウム
心臓を動かすのに必要な栄養、意外ですね。
骨に良いものとばかり思っていました。
カルシウムが多い食品は
・ごま
・牛乳
・木綿豆腐
などが多く含まれています。

カルシウムの吸収を妨げる組み合わせがあって、それは
ほうれん草のベーコン炒めがよくなくて、ベーコンに
含まれているリン酸塩によって
ほうれん草に含まれるカルシウムの吸収を悪くしてしまう
ため。
ほうれん草には鰹節、たくさんかけてOKです。

1位 ビタミンA
細胞組織が新しく生まれ変わるために必要な栄養
不足すると体調を崩しやすくなる。
最新の研究ではビタミンAが不足すると、糖尿病になる
可能性が高まる
そうです。

 

ビタミンAが多い食品は
・うなぎ
・鶏肉
・人参
が多く含まれている。

 

人参に含まれるビタミンAの吸収率が高い食べ方がありそれは油でいためて食べる。

 

この不足した3つの栄養を補う食品というのが
ヒジキが3つの栄養を一度に補えます、そこへ人参を
入れるとより効率よく栄養を吸収できます。

 

各世代ごとに必要な栄養は?

まず10代と20代の方が摂っておくべき栄養
・カルシウムと鉄分
鉄分は貧血予防に、カルシウムは将来の骨粗しょう症の予防となるため。

 

効率よく摂るには緑茶豆乳オレを飲みましょう。
作り方は豆乳と牛乳を半分ずつ入れて、緑茶の粉を入れる。

 

続いて30代と40代が摂っておくべき栄養
・抗酸化成分
ビタミンCやE、ポリフェノールなど。
免疫力が急速に低下する世代なので摂取しておきたい。
ドライフルーツのヨーグルト漬けがおススメ。
ドライフルーツは普通に食べるよりも栄養が凝縮されています。

 

最後に50代以上が摂っておくべき栄養
・食物繊維
病気のリスク低下のために免疫力を高める必要が。
食物繊維は、免疫力を高める効果もあります。
腸内環境を整え、白血球の数を増やしてくれます。

 

効率よく摂取るのに、良いのがネバネバトロトロ納豆
めかぶ、キムチ、納豆を混ぜて食べましょう。
以上となります、読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?