夏が本格的になる前に体型をどうにかしたい!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・今後ダイエットの新常識となるかもしれない方法

夏本番前に友達よりちょっと差をつけるダイエット法

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・最近話題のエクオールの効果とは?

エクオールは女性が得をする効果あり?

世界一受けたい授業、味噌汁で乳がん発症率低下?デンスブレストで乳ガンが見つからない?

Pocket

世界一受けたい授業、味噌汁で乳がん発症率低下?デンスブレストでガンが見つからない?
2017年2月18日放送の世界一受けたい授業
今回は乳がんについての特集
日本人女性の半数以上がマンモグラフィーで
乳がんを発見しにくいと言われている
その理由は何か?
また乳がん発症率を4割も下げる食べ物もあるといいます。

 

 

スポンサードリンク

 

発見しやすいのになぜ乳がんの罹患率が減らない?

先進国に比べ、検診率が格段に低い
先進国平均が7割を超えているというのに
日本は4割程度しか検診率はありません。

 

マンモグラフィー検査を受けても
がんが見つからない場合もある。

 

生稲晃子さん、2011年に乳がんが見つかりました
30歳の時からずっとマンモグラフィーをしていて
2011年に突然乳がんが見つかりました。

 

その理由としてデンスブレストが挙げられる
デンスブレストとは、乳腺の濃度が高い事をいいます
マンモグラフィー検査の際
乳房全体が真っ白となり、がんと見分けがつきにくい
なので乳がんがあっても見つけにくいのです。

 

しかも日本人女性はこのデンスブレストの人が半数もいる
生稲さんが見つかったのは、超音波検査でした。

 

放射線の事も考えれば、マンモグラフィーはリスクがあるが
超音波の方だとそのリスクは少ない、そのかわり
検査に時間がかかります。

 

乳がん検定 問題は5つ

乳がんになりやすい女性の特徴というのもあり
背の高い女性は、閉経前は1.5倍、閉経後では2.4倍
背の低い女性よりも乳がん発症リスクがアップする。

 

問題1 胸が大きい人の方が乳がんになりやすい?
これは×、大きさは関係なく乳製品を多く摂取すると
乳がんになりやすいと言われたこともあるがこれも関係ない。

 

問題2 毎日お酒を飲む人は乳がんになりやすい?
これは○、アルコールを分解した時に出る
アセトアルデヒドが悪さをして
がんを発症させるリスクが高まる。

 

問題3 しこりが見つかったら乳がんの可能性が高い?
これは×、しこりの8割は良性と言われている
生理前の場合は乳腺がはっていて硬くなっている
場合が多いので、整理が終わってからもう一度確認する。

 

問題4 乳がんは胸に痛みを感じる?
これは×、痛みを感じないことが多い
女性ホルモンの影響であることがほとんどです。

 

問題5 運動すれば乳がんのリスクが下がる?
これは○、毎日適度な運動をしている人は
していない人よりも乳がんリスクは3分の1まで低下する。

 

最新の乳がん検査機器、3Dマンモグラフィーとは?

1mm感覚の断面で撮影できて、デンスブレストの人でも
内部の小さながんでも発見することができる
しかし放射線の問題もあるという事はご理解ください
細かく診れるという事は、それだけ放射線を多く
使用している
という事でもありますので
検査は15分で費用は1万6千円です

 

味噌汁を毎日食べれば乳がん発症率が4割低下!?

味噌汁を飲む頻度が1日2杯の人は26%発症率低下
3杯飲むと40%発症率低下
といわれております
イソフラボンが関係してると言われている。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?