新生活の前に自分の体を磨く!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・新しい生活の前に自分を磨いていきましょう!

入学前や入社前にスタイルで友達より差をつける方法

・爪水虫に悩んでいませんか?

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・乾燥肌対策には3つの成分が重要!

乾燥肌の悩みをどうやって乗り切るか?

ためしてガッテン、頭痛の新治療法とは痛くなる前に薬を飲み、頭痛体操で予防を!

Pocket

10月14日放送のためしてガッテン、今回は頭痛について。
肩こり、腰痛に並ぶくらい頭痛もちの人って多いですよね。
最新の頭痛治療とはどういうものなのでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 


人類と頭痛の歴史
色んな事をしていたようですね、古代エジプトではワニを
頭の上に乗せていたり、更に時代が進むと
頭をドリルで穴をあける、これは悪霊みたいなのを
追い出すためにやっていたと、日本でも梅干しをこめかみに
貼っていたりなど。

 

1899年にアスピリンが登場、2000年にはトリプタンが登場。
そして2015年に新しい治療法が・・・

 

2015年は・・・痛くなる前に?

痛みを感じるメカニズム、片頭痛から。
血管には神経が巻き付いていて、その血管が膨張すると
神経にもあたるので痛みが出ると、長くて3日間続くそうです。
どうして痛みがあるのか、それは脳にある視床というものが
痛みを感じているため
に起こります。
頭痛薬を飲むと、その視床に痛みを感じないようにするのです。

 

症例を紹介。
横山さんという女性、中学生の頃から片頭痛が起こっていました。
その頃は頭痛薬で痛みはなくなりましたが、時がたつにつれ
痛みが強くなってきたそうです、頭痛薬も用法容量を守って
飲んでいても、痛みが引くことはなくなってきました。

 

もう一人の女性佐々木さん。
15年前に頭痛が起こり、締め付けられるような痛みが出ていました。
時には仕事を早退するほどの痛みが。
この方は、特効薬と言われていたトリプタンを飲んでいましたが
それも効かなくなってしまっていたそうです。
それから、3年間も寝込んでしまう様な状況にもなっていました。

 

視床に何が起こっていたのかというと、何度も痛みのダメージを
受けていると、頭痛薬を飲んでいても痛いというのを
感じたままの状態に
なってしまうんです。
つまり、頭痛薬を飲んでも痛みはなくならないと。

 

片頭痛の人の脳って、視床が痛みを感じていて血流量も
普通の人の視床よりも多いんです。

 

重い片頭痛を患っていた先ほどの佐々木さん、酷くなりすぎて
帽子をかぶるだけでも痛みが出ていたそうです。
他にも神田さんという方は、髪が動くだけで頭皮に
ピリピリとした痛みが。
更に北林さんという方も化粧をするだけで痛みが出ると。

 

これはアロディニアという症状が出ていたそうです。
普通は感じないような痛みを、感じてしまうという痛み。
でもどうして頭痛薬を飲んでいたのに、視床がボロボロになったのか?

 

頭痛薬を飲んでも即痛みは治まるわけではなく、少し
視床に痛みが走ってしまいます、それを何度も繰り返すことで
視床は痛みがなくならないようになってしまいます。

 

2人が痛くなる前にしたあることとは?

あることをしていたというんですが、それは何を
していたのか・・・

 

それは痛くなる前に薬を飲む、だけど従来の頭痛薬を
飲むわけではありません!
埼玉医科大学の荒木先生に話を伺う事に。

 

片頭痛の予防薬を飲むんですが、一番最初の頭痛の発生を抑えるのが
この片頭痛の予防薬、痛くなくても毎日お薬を飲んで、頻回な
頭痛が治まるという事になります。

 

期間は2か月くらい飲み続けないといけません、そのくらいに
段々と頭痛が少なくなってくるそうです。

 

予防薬を勧められる人は
・強い痛みが月2回以上
・日常生活に支障が出る
・アロディニアがある

というようなことになっている人には勧められます。

 

いつまで飲み続けるのかというと、ある程度痛みがなくなって
きたらお薬はやめてもいいとのこと。
ゆっくりとやめていくという感じで、半年や1年位飲んでから
やめるなど。

 

頭痛にならない日常行動、超簡単頭痛予防法

1つは、中指で片頭痛の重症度がわかるといいます。
診察をしていて、患者さんの首の後ろを押していると
ほとんどの人が痛いといいます、これは慢性化になる
可能性がある人たちだそうです。
そこで行う治療は、左、右に体をぐるぐるするだけです。

 

頭痛体操のやり方

2種類ありまして、画像のようにやりましょう!
1つ目の頭痛体操
DSC_0551

DSC_0550

2つ目の頭痛体操
DSC_0552
注意してほしいのは、片頭痛の人は頭痛がある時には
決して行わないようにしてください。
現在はこの頭痛体操は、医療機関で行われているのが
多くなってきているようです、頭痛体操を行う目安は2分程度です。

 

他にも男性の方なんですけど、頭痛の新しい治療法をしています。
それは鍼を使います、こめかみやあご、首筋に鍼を打ちます。
難治性の頭痛には鍼治療が効果的とも言われてます。

 

続いて女性の方、高校生の頃から頭痛に悩んでいて
頭痛薬も効きませんでした。
病院から勧められたのが、日記を取ること。
そしたら頭痛のパターンというものがわかってきて
休みのある週末に頭痛が起こっていました

 

なので、週末に予定を入れたりして活動的になると
頭痛がなくなっていきました、気の持ちようといえば
言い過ぎかもしれませんが、こういう事でも予防が出来るんですね。

 

スタジオで日記を見ても、様々な理由があって
頭痛が起こっているのがわかりました、何がきっかけで
頭痛が起こるのか、人それぞれ違うんですね。

 

暑い所や、人混みが多い所、チョコレートを食べた時などです。
他にも、ワインやチーズが誘因になることも。
強い光もまた頭痛の誘因となります。

以上となります読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?