夏が本格的になる前に体型をどうにかしたい!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・今後ダイエットの新常識となるかもしれない方法

夏本番前に友達よりちょっと差をつけるダイエット法

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・最近話題のエクオールの効果とは?

エクオールは女性が得をする効果あり?

家庭の医学、花粉症はガーゼ1枚で花粉除去率が5割もアップ!?

Pocket

2016年2月23日放送のたけしの家庭の医学2時間SP。
今回は、今気を付けたい病を3つ紹介。
最後はアレルギー疾患。
名医は、札幌医科大学病院の白崎英明先生。

 

 

スポンサードリンク

 

気を付けたいアレルギー疾患を3つ

アレルギー疾患の最も注意すべきポイントは?
自分のアレルギー疾患に早く気づくことです
気づかないと、命の危険さえ招く事態になります。

 

・第3位 成人ぜんそく
全ぜんそく患者の6割が大人だといいます。
成人ぜんそくの初期症状は3つ。
1 咳
2 息切れ
3 ゼーゼーという呼吸音

明け方から朝方にこれが起こると、成人ぜんそくの
可能性が高いと言われています

 

どうしてかというと、炎症を抑えるホルモンが減少し
気管支の炎症が悪化
、症状として現れやすくなる。

 

・第2位 アレルギー性副鼻腔炎
副鼻腔炎は俗にいう蓄膿症、原因はウイルスや細菌の
感染が原因か、ダニ、カビ等のアレルギー
など。
この2つなんですが、注目されるのはダニやカビの方です。

 

酷い場合は手術をしないといけません。
初期症状に特徴があって、鼻が詰まっているわけ
でもないのににおいがわからない

 

理由は、鼻の中の篩骨洞(しこつどう)と呼ばれる場所に炎症が発生し
そこには嗅覚神経があり、炎症で神経の働きを阻害し
鈍くなってしまう
のです。

 

・第1位 花粉症
4千万人も患者がいるとされる花粉症、くしゃみ
鼻水、目のかゆみが主な症状

ですが、2割の患者さんに上記以外の症状が出ることがある。
酷いと呼吸困難などの危険な状態にもなる。

 

その症状が食後に口やのどが痛がゆい
こういう方は要注意です。
ある病の初期症状の可能性があるため。

 

その病は口腔アレルギー症候群です、ある特定の食物で
アレルギー反応を起こしてしまう病です。
花粉症患者の2割が、この症状を起こす可能性がある。
初期症状が気づきにくく、酷くなってから病院に来る人が多い。

 

厄介なのが、初期の口腔アレルギー症候群は軽く
先ほど伝えた口やのどがかゆいなどの、口周りにだけ
起こるのが特徴
で、症状も30分ほどで治まるため
見過ごされてしまうことが多いのです。

 

口腔アレルギーを引き起こしやすい食べ物というのがこちら。

花粉症の人がアレルギーを引き起こしやすいある特徴があり
上記の食べ物の成分が、花粉の成分とよく似ていること。

 

花粉とは全く違う食べ物ですが、口の中に入ると
免疫細胞が花粉と勘違いをして攻撃しアレルギー反応を起こす。
ではどうすればいいのか?

 

口腔アレルギーを未然に防ぐためにはマスクが重要。
花粉除去率アップ法というのがあり
ガーゼを当てるだけです。

 

ガーゼをマスクの大きさにまず折ります。
1 ハンカチ大のガーゼを用意し、ガーゼを左右に3つ折りにする
2 上下に3つ折りにする
3 マスクの内側にガーゼをつけてマスクをしましょう

ガーゼで気を付けたいのが必ず洗ってから使うという事

 

洗っていない新品のガーゼは、繊維が規則的に
並んでいるので、空気の通りも平坦で花粉を運んでくるため

だけど洗う事で繊維が不規則になり
空気を通す時も、より花粉をガーゼでキャッチするため
です。
花粉症の季節が近いので、一度試してみましょう。
以上となります。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?