夏が本格的になる前に体型をどうにかしたい!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・今後ダイエットの新常識となるかもしれない方法

夏本番前に友達よりちょっと差をつけるダイエット法

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

その原因Xにあり、かぼす味噌汁&皮を食し大分県民は大腸がんを予防している!?

Pocket

2017年5月12日放送のその原因Xにあり
今回は腸活特集となっていています
最初は大分県の人たちはどうして、大腸がんの
死亡率が低いのかについて。

 

大分県がなぜ大腸がんでの死亡率が低いのか?

日本一低いのが大分県、大分県東部にある臼杵市で
宮澤エマさんが話を伺うことに。

 

100歳で元気なおじいちゃんがいました、趣味はなんと
100歳なのに囲碁をパソコンで行っている
食事もよく食べていて、元気そのものですね。

 

更に詩吟の練習をしていた男性に話を聞くと
お二人共通して食べられている食材があった
それはなにかというと、かぼすです。

 

かぼすは大分県が生産量日本一、なんと98%を占めている
その半分以上を大分県内で消費している
自宅の庭にかぼすの木がある家もある。

 

大分の人はどのようにかぼすを使っているのか?

主にお味噌汁に入れているようです、そこで
作られたお味噌汁の材料は
・ネギ
・油揚げ
・豚肉
・豆腐
・玉ねぎ
・えのきたけ

最後にかぼすの登場、かぼすを半分くらい切込みを入れ
切り口を上に向けてぎゅーっと絞る
これでかぼす味噌汁の出来上がりです。

 

かぼすには大腸がんのリスクを下げる効果がある
かぼすなどの柑橘衣類含まれる、ナリンジンという
成分が大腸内の活性酸素を減らし細胞の
がん化を抑える働きがある

 

他の食べ方もあって
かぼすの皮を刻んで刺し身と一緒に食べる

 

かぼすの皮を向いたら、細かい千切りにして
刺し身につけて自家製かぼすポン酢を付けて食べる
これ絶対美味しいだろうなあ・・・
柑橘類が好きな私にはたまらない。

 

ナリンジンは皮に多く含まれているので
皮ごと食べるのが望ましいです。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?