夏が本格的になる前に体型をどうにかしたい!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・今後ダイエットの新常識となるかもしれない方法

夏本番前に友達よりちょっと差をつけるダイエット法

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

その原因Xにあり、うつぶせゴロゴロで腸内のガスを排出させよう!

Pocket

2017年5月12日放送のその原因Xにあり
今回は腸活特集となっていています
最後はお腹の張りについて。

 

1日10分寝転がるだけで改善?

腸活をしていても何故かお腹が張っている
という人は意外と多い、その理由としてお腹に
ガスが溜まっている。

 

ガスがたまるのは、腸内細菌が食べ物を
分解するときに発生している
ガスは腸の動きによってオナラとして出る。

 

この腸の動きが悪いとガスが溜まりお腹が張る
ガスがたまる原因、それはソファー生活。

 

腸内のガスというのは空気より軽い、そのため
あまり動きがないと、ガスが腸の上の部分に
溜まってしまい下に降りてこない
ただでさえ腸は複雑に曲がりくねっている。

 

ガスがたまる⇒腸が膨らみ硬くなる、結果
ぜん動運動が弱まってしまい便秘となってしまう

 

そんなガスを出す方法は、うつ伏せで寝るだけ

うつぶせゴロゴロ、やり方は
1 お腹の下にクッションなどを敷く
2 10分間うつぶせになる
3 10分後クッションを外し5回転ゴロゴロする

たったこれだけです。

 

硬い床で行うと腸への刺激がアップし
ぜん動運動が活発になります、うつぶせに
なっている間はテレビを見ても本を読んでもいい。

 

部屋が広くない場合は、1方向に1回転しても
半回転して戻ってきてもOK
これによって腸内のガスが動き出して
排出させやすくなる、これを寝る前に行う
日中起きているよりも、夜中寝ている時の
ほうがオナラをしているとのこと。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?