夏が本格的になる前に体型をどうにかしたい!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・今後ダイエットの新常識となるかもしれない方法

夏本番前に友達よりちょっと差をつけるダイエット法

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

その原因Xにあり、アディポネクチンは大豆たんぱく質とマグネシウムを摂取し増やそう!

Pocket

2017年5月5日放送のその原因Xにあり、今回は
2時間SPです、次の特集は長生きホルモンについて。

 

 

スポンサードリンク

 

アディポネクチンが多い傾向にある長寿の人たち

脂肪細胞から出てくるホルモンの事です、標準的な量は
5~10μgですが、健康長寿といわれる人たちは
平均をはるかに上回っているのです。

 

どうして健康長寿にアディポネクチンが
関わっているのかというと
1 糖尿病(2型)を防ぐ
アディポネクチンはインスリンの働きを高め
血糖値を下げてくれます。

2 心筋梗塞 脳梗塞を防ぐ
血管内の壁を修復し、心筋梗塞や脳梗塞を未然に防ぐ

 

最近の研究ではがんも予防しているとわかってきている
ただし、たくさん分泌している人としていない人が
いるというのも現実です。

 

そこで食事で増やせないかと思い、ご長寿の人たちが
普段何を食べているのか気になりますよね?

 

ぎんさん4姉妹と毒蝮三太夫が食べる4つの食材で増やす!

ぎんさん4姉妹の3女の方が作っていたのは味噌汁
玉ねぎと豆腐、ワカメを毎日欠かさず食べてきました
味噌は赤だしを使っています。

 

そしてサラダ、レタスとキュウリ、リンゴなどが入っていて
そこへごまドレッシングをかける
何とごまドレッシングは1瓶すべてかけました
これを3日から4日かけて食べるとのこと
野菜の量は多かったですね。

 

毒蝮三太夫さんはそばを食べていました
大好きな食べ物だそうです
更に後日、筋トレをしていた、斜め腕立て伏せを
100回も行うそうですよ!

 

夕食は納豆を食べていた、週に2回から3回は
食べているとのことです。

 

さて2名の方たちの中にポイントがあり納豆と豆腐です
良質な大豆たんぱく質が
アディポネクチンを増やしてくれる
そばやわかめも合わせて食べるのがいい
この2つの食材、その他海藻類全般にはマグネシウムが含まれていて
アディポネクチンを増やしてくれる。

 

ただし、1か月位食べてもあまり変化はありません
長い時間をかけて食べていかないと
ホルモンというのは変化していかない
という事を覚えておいてください。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?