夏が本格的になる前に体型をどうにかしたい!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・今後ダイエットの新常識となるかもしれない方法

夏本番前に友達よりちょっと差をつけるダイエット法

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

・最近話題のエクオールの効果とは?

エクオールは女性が得をする効果あり?

その原因Xにあり、男性更年期障害のカギはテストステロン(男性ホルモン)

Pocket

その原因Xにあり、男性更年期障害のカギはテストステロン(男性ホルモン)
2017年2月24日放送のその原因Xにあり
今回は更年期障害の特集です、男性にも
更年期障害というものがあります、その原因や
症状は?そして改善するにはどうしたらいいのか?

 

 

スポンサードリンク

 

野々村さんと赤井さんが検査をしました

現在増加傾向にあるようです、30代から70代まで
様々な年代に発症の可能性があります
治療をせず放っておくと・・・・
・糖尿病
・メタボ
・認知症
・ED
・うつ
・脳梗塞
・心筋梗塞

などを引き起こす原因があるのです。

 

しかし何が原因で起こり、病気のサインはなんなのか?
意外とわからないですよね。

 

東国原さんも以前、男性更年期障害に悩まされていた
夏でも悪寒がしたり、怒りっぽくなるという
症状が出たりしていたそうです。

 

現在、男性更年期障害は6人に1人が患う危険性が
あると言われている、女性の更年期障害との違いは
症状が出る時期にあります、男性は20歳をピークに
男性ホルモンがなだらかに減少していく。

 

対して女性の場合は閉経前後に起こりやすいと
言われている、なので男性の場合は
いつ発症するかわからないという面がある。

 

男性ホルモンの減少で大きな原因はストレスである
仕事や家庭のストレスで男性更年期障害に・・・

 

野々村さんと赤井さんは、メンズヘルスクリニック東京
という所で検査を受けました。

 

野々村さんが気になることは
・いらいら
・判断力の低下
・決断力の低下

という事が心配だそうです。

 

赤井さんが気になることは
・飲酒の量が増えた
という事だけです。

 

メンズヘルスクリニック東京で行われる検査は
・血液検査
・動脈硬化度検査
・骨密度検査
・筋力検査
・体組成計
・ED検査
・指の長さ検査

という事を検査します。

 

男性ホルモンであるテストステロン、これは
主に精巣から分泌され筋肉や骨、体毛など
男性的な強い体を作り、やる気や若々しさなど
精神の原動力になるホルモンです。

 

男性更年期障害の問診を5つ

1つでも当てはまると男性更年期障害の疑いあり?

 

第1問 ほてり、のぼせ、多汗がある
第2問 不眠に悩んでいる
第3問 ささいなことにすぐ腹を立てる
第4問 過去の事を振り返ると失敗の事ばかり思い出す
第5問 老けて見えるのではないか
    魅力がないのではないかと心配

 

お二人は本格的な検査の前に問診票に記入を
しましたが、この時点で野々村さんは重症と
医師に判断されてしまいました、特に精神面で。

 

次に血管年齢ですが、テストステロンには血管を
しなやかに健康的に保つ役割があります
減少していくと、血管が硬くなり動脈硬化が
進みやすくなってしまいます。

 

これに引っ掛かったのは赤井さん、血管年齢が
実年齢よりも8歳上でした。

 

次に指の長さ検査、人差し指と薬指の長さを比較する
右手の薬指が人差し指より長い人は
男性ホルモンを作る能力が高い人と言われている。

 

人間は胎児の頃に母体から、男性ホルモンと
女性ホルモンのシャワーを浴びている
その時、薬指に男性ホルモンの受容体があり
男性ホルモンがあつまる。

 

テストステロンは骨を成長させる働きもあるので
薬指がそれで成長し長くなる。

 

野々村さんは薬指が長かったので、検査結果では
男性ホルモンを作り出す能力が高かった
一方赤井さんは人差し指の方がなかった。

 

最後に男性ホルモン量検査をし終了
このクリニックでは1時間ほど検査時間がかかり
費用は32400円となっています。

 

赤井さんと野々村さんの検査結果は・・・

赤井さんはテストステロン値は平均よりも多く
問題がなかったのですが、飲酒量が多く
なっているのもあり、今後テストステロンが
減少する可能性があるとのこと。

 

野々村さんは残念ながら男性更年期障害でした
精神面で重症だという判断がされて、検査結果から
総合的に判断されて、こういう結果に・・・

 

薬指が長い人でも急激なテストステロン減少で
男性更年期障害となってしまう可能性が
あるという事ですね。

 

男性ホルモンを分泌させる方法

男性ホルモン減少の原因の一つとして、喜び不足に
あると言われております、男性ホルモン(テストステロン)は
喜びホルモンとも言われている。

 

喜ぶことでテストステロンは分泌されると
言われている、アメリカでは試合観戦をしている男性の
テストステロンの分泌量を調べたところ
勝利チームのファンはテストステロンの分泌量が多く
敗北チームはテストステロンの分泌量が少ない
という結果がわかったのです。

 

男性を喜ばせる方法として、褒めるこが挙げられる
褒めることで優越欲求を満たす
優越欲求というのは、他人より自分が上でありたい
という気持ちのことを言います。

 

これによって喜びが大きくなる特に男性は
優越欲求が強いと言われている。

 

そして褒め方ひとつで喜びが何倍にもなる方法がある
1つ目は比較褒めという方法
誰かと比較して褒めると喜びが倍増する
比較対象によって、位置がはっきりする
優越欲求を簡単に満たせる

 

2つ目は第3者褒め
心理学ではウインザー効果といわれていて
面と向かって褒めると、中にはお世辞かと思う
人もいるが、第3者の誉め言葉を聞くと
信憑性を感じるのです。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?