夏が本格的になる前に体型をどうにかしたい!

・腸内環境のサイトを作りました!

腸内環境を整える事は減量や免疫力アップにもつながる!

・辛い花粉症を少しでも緩和したい・・・

花粉症対策に必要な栄養素とは?

・今後ダイエットの新常識となるかもしれない方法

夏本番前に友達よりちょっと差をつけるダイエット法

・爪水虫が恥ずかしくて足先出せない・・・

返品可能な爪水虫の塗り薬!

その原因Xにあり、新聞足たたみで心の老化を止めよう!マンネリが心の老化に関係する

Pocket

その原因Xにあり、新聞足たたみで心の老化を止めよう!マンネリが心の老化に関係する
2017年3月17日放送のその原因Xにあり、今週は
老化をストップ!長生きと若返りSPの特集
続いては心の老化について。

 

 

スポンサードリンク

 

心の老化は何が原因?

面倒くさくてやる気がでない、些細な事でイライラ
行動力が無くなる、これらが心の老化の始まりです。

 

どうしてこういう事が起こるのか?
その原因はマンネリ化した生活が関わっている
同じことを繰り返すと脳はわかっている
すると脳は省エネ化していき、活発にならない
こうなると脳の神経線維を枯れさせてしまう。

 

脳内の情報交換のための道をいいます
使わなくなっていくと、脳の前頭葉という部分の働きが
悪くなってしまいます。

 

心の老化度チェック

1 話したいことを我慢できず会話がかみ合わない
2 食べなれた料理を注文することが多い
3 場の空気を読めず、おやじギャグを言ってしまう
4 友人との約束は相手から誘われるのを待つ
5 もう年だから・・という理由で行動をためらう

2つ以上当てはまる人は要注意です。

 

更に進行するとキレる老人となってしまう可能性が・・・
ですが脳の神経線維は、育てる事も出来る
ポイントは普段やらないことをやる事です。

 

80歳の男性が行った脳の成長を促すある事は?

たった1年で80歳の男性の神経線維が劇的に
変わり、頭の回転も速くなったと周りの人が
いうようになった、一体どうやって?

 

それは何かというと、ドラムなんです
同時に手足を使う事は脳にとって面倒な事
しかし、この面倒くさい事が脳の神経線維を
成長させることができたのです。

 

新聞足たたみ運動のやり方

もう一つ家庭でできる簡単な心の老化予防があります
それは新聞あしたたみ
新聞を大きく広げて、足で新聞をたたんでいくだけ
丁寧にたたんでいく事で、神経線維はより使われる
小さくたたんで、最後はごみ箱に捨てましょう。

 

これでより脳を使う事になるので
神経線維も活発に働きます。

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket

よかったら応援してくれるかな?